第34師団通信隊


鎮魂碑



鎮魂碑
大阪護国神社





(平成20年6月15日)

第三十四師團通信隊部隊歴

昭和14年3月11日軍令甲第6号により第34師團通信隊編成下令
仝年4月3日中國派遣の為大阪港出帆
4月13日漢口上陸
黄波県に進出 同地区の警備
仝年11月中旬 江西省南昌市に移駐
爾後5ヶ年同地区の警備に任ず
この間 第一次錦江 第二次錦江 浙■ 大別山 江南 常徳 湘西等幾多の作戦に参加 軍の中枢部隊として通信の重責を果たす
昭和20年8月15日停戦命令
翌年2月23日帰國の為上海出帆
3月8日博多港に上陸
仝日復員完結


所属部隊(終戦時)

歩兵第216連隊(大阪)
歩兵第217連隊(大阪)
歩兵第218連隊(和歌山)
第34師団工兵隊
第34師団輜重隊
第34師団通信隊
第34師団第1野戦病院
第34師団第2野戦病院
第34師団病馬廠



 トップページに戻る   陸海軍部隊のリストに戻る

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO