独立歩兵第11大隊

編成地 編成時期 終戦時の所在地
天津(中国) 昭和13年 沖縄で玉砕

慰霊碑
石部隊独立歩兵第11大隊
北支沖縄戦歿勇士慰靈碑
(京都市・京都霊山護国神社)

昭和13年2月10日部隊編成於北支天津
同20年6月20日沖縄南部に於て玉砕
昭和45年1月
昔陽會 建之

(平成16年4月2日)

碑文

部隊は昭和13年2月北支天津に於て編成され山西省昔陽県に駐屯し、山西河南河北の各省に亘り大行山系の各作戰亦中原会戰に赫々たる戦果を挙げ太平洋戦争となるや部隊は昭和19年沖縄に転戦
米軍上陸と共にこれを迎え撃ち激戦の末部隊は突撃を敢行全員玉砕す
茲に生存者が相集り今は亡き戦友の霊に対して心から其の栄誉を賞え偉功を永久に伝えるため慰霊碑を建立せり
此の碑の下には沖縄の激戦地の石を持帰り奉祀す

昔陽会


慰霊碑
石部隊独立歩兵第11大隊
北支沖縄戦歿勇士慰靈碑
滋賀県護国神社

昭和13年2月10日部隊編成於北支天津
同20年6月20日沖縄南部に於て玉砕
昭和45年3月
昔陽會 建之

(平成18年4月10日)

碑文

部隊は昭和13年2月北支天津に於て編成され、北支山西省昔陽県に駐屯し、山西河南河北の各省に亘り大行山系の各作戦また中原会戦等に参加、赫々たる戦果を挙げ太平洋戦争となるや部隊は昭和19年沖縄に転戦
米軍上陸と共にこれを迎え撃ち激戦の末部隊は突撃を敢行し全員玉砕す
茲に部隊の在籍生存者が相集り今は亡き戦友の霊に対して心からその栄誉を賞え偉功を永久に伝えるため慰霊碑を建立したものであります

この碑の下には沖縄激戦地の石を持帰り奉祀してあります

独立歩兵第11大隊 昔陽会

(副碑より)


 (関連商品のご紹介)

沖縄戦



 トップページに戻る   陸海軍部隊のリストに戻る

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO