“真実の口”はマンホールの蓋

(ヴァチカン・ローマ)


平成18年(2006年)12月9日(土)・第6日目

今日は終日自由行動の日。
私達はオプショナルツアー『世界遺産ヴァチカンと真実の口観光(昼食付)』に参加する。
朝、目が覚めたら外は大雨!嘘だろ〜参ったなぁ〜
7時半にホテルを出発。
バスを降りてからは、現地日本人女性ガイドの後ろをついて急げ!急げ!の早足で『ヴァチカン博物館』に向かい団体用の入口前に並ぶが既に長蛇の列。
ガイドさんの話では、この人たちが全員入館できるという保証はないという。
その日の気分で何人入館させるかが決まるのだとか・・・・
入館できなかった場合は、個人用の入口に並びなおして数時間待たねばならなくなるというから呆れるばかり。
運を天に任せての見学かい?

待つこと30分程度で行列が動き出した。
急げ!前との間に隙間を開けるな!一気に行くぞ!(笑)
無事に突入!・・・・いや、入館!時刻は8時45分。
あと5分ぐらい遅かったら入館できなかったとか。

『ヴァチカン博物館』(Musel Vaticani)は時代やテーマごとに区切られた27の美術館や博物館で構成されているという。
見学コースは全長は約7km。

博物館全体説明 まずはガイドさんから博物館内の全体説明。
ここでは、ガイドさんはマイクを使い、われわれは各自に渡された受信機のイヤホンでガイドさんの説明や指示を聞きながら見学コースを歩く。
これは広くて混雑している博物館では非常に便利だった。
博物館の内部

ヴァチカン博物館の内部
博物館の内部
博物館の内部 博物館の内部
博物館の内部 博物館の内部

美術館・博物館を見学後はそのまま次の『システィーナ礼拝堂』に続く。
この『システィーナ礼拝堂』(Cappella Sisyina)にはミケランジェロが描いた『最後の審判』がある。

ここの内部は撮影禁止。更に雑談禁止なのだが・・・・
実際には写真やビデオ、更にはペチャクチャと雑談が多い。全くもってマナーがない連中が多い。
係員や館内放送で何回も注意がされるのだが・・・・効果なし!
見せしめに何人かを強制的に別室にでも連行すればいいのにねぇ〜

ここでしばし自由時間を与えられ各自自由に見学。
とはいっても・・・飽きる。
薄暗いからよく見えないし、天井画を見ていると首が痛くなるし・・・・

サン・ピエトロ大聖堂に向かう ここから階段を下りて『サン・ピエトロ大聖堂に向かう。
下を傘をさしている人たちが歩いているので、まだチラチラと雨が降っているようだった。

『サンピエトロ大聖堂』(Basilica di S.Pietoro)はカトリックの総本山。
大聖堂の内部 大聖堂の内部



サン・ピエトロ大聖堂の内部
大聖堂の内部 大聖堂の内部
聖ペテロ像 聖ペテロ像

銅像のつま先に触れると幸せになれるという。
キリスト教徒でもないのに並んでまでそこまでする必要はなかろう・・・
ということで私はつま先には触れませんでしたが・・・
外人のお客さんは信心深いのかミーハーなのか・・・
必死でした!

サン・ピエトロ大聖堂(サン・ピエトロ大聖堂)

サン・ピエトロ大聖堂から外に出たら雨が止んでいた!(ラッキー!)
しかし・・・そこは大聖堂から出てきた人と、ヴァチカン博物館に入館する個人客の行列が混ざって大混雑!
我がツアー客の中でもオプショナルツアーに参加せず個人的にここに来ていた人たちがいたそうだが、入館まで2時間近く並んだという。
それにしても、時刻はお昼になろうというのに、今並んでいる人達はいつになったら入館できるのやら?
う〜ん、オプショナルツアーを選んで正解だった!これまたラッキー!

この後、お土産屋さんへ徒歩で移動。
「ここが、ヴァチカン市国とイタリアの国境です!」というサン・ピエトロ大聖堂のあるサン・ピエトロ広場の歩道をまたぐ。
う〜ん、またもや出入国審査なしかぁ〜(笑)

路地 路地 移動途中の景色
お土産屋さんがある路地(城壁脇) 移動途中の景色
大聖堂 大聖堂
奥に見えるのがサン・ピエトロ大聖堂
移動途中の景色 移動途中の景色
バスで移動途中の景色(車中から撮影)

バスを降りて少し歩いて映画『ローマの休日』で有名な『真実の口』に向かう。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会 サンタ・マリア・イン・コスメディン教会
(Chiesa di Santa Maria in Cosmedin)

あの『真実の口』がこの教会の中にあるとは知らなかった。
真実の口(真実の口)

あの『真実の口』はこの奥の突き当たりにある。
古代ローマのマンホールの蓋の穴に手を突っ込んで記念撮影をする人たちの行列・・・・
並んで待つこと約20分。
この程度の待ち時間で済んだというのはラッキーなのだそうだ。
1時間以上も並んで待つことはザラだという。
何が面白くてそこまでするのかねぇ?
母のために記念撮影をしたが、私は・・・・もちろんお断り。そこまでミーハーじゃない。(笑)

教会の中 教会の中

思ったより質素な教会でした。
移動途中の景色 移動途中の景色
移動途中の景色 移動途中の景色(車中から撮影)

午後1時、ようやく昼食にありつく。
昼食は中華!
ローマで“中華”というのも・・・・・なんだかなぁ〜という感じですが・・・・・
何故か、ホッとするんですね。
疲れが溜まってきたのかゲンナリとしていた母も少し元気が出たようでした。


  

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO