ゴシケビッチ像 平成22年5月25日

ヨシフ・アントノビッチ・ゴシケビッチ

1814年〜1875年10月5日

北海道函館市・北方歴史資料館でお会いしました。


ゴシケビッチ像




ゴシケビッチ像
(函館市・北方歴史資料館)






(平成22年5月25日)

初代駐日ロシア領事
オシプ・アントノヴィッチ・ゴシケヴィッチ

このブロンズ像はソ連対外友好・文化交流団体連合会より函館市民に贈られたものです。

制作者:オレグ・コンスタンチノヴィッチ・コモフ
協力者:ヴィタリー・グレゴリヴィッチ・グザーノフ

1989.5.16

ロシア初代函館領事 ゴシケビッチ顕彰会

(銘板より)

北方歴史資料館




北方歴史資料館
(函館市末広町23−2)





(平成22年5月25日)

ロシア初代函館領事 I・A・ゴシケビッチ

1859年、箱館(函館)に設置されたロシア領事館の初代領事。
1814年神官の子として生まれ、長じて外交官になり、1854年日露和親条約締結のためプチャーチンに随行して来函しました。
ロシア文化の紹介に力を尽くし、函館に西洋医学を伝える手立てをしました。
また、ゴシケビッチ氏は昆虫学者でもあり、採集した昆虫はロシアの科学アカデミー博物館に収めて居ます。
帰国後は、ロシアに留学した日本青年の世話をしています。
日本関係の書籍も集め祖国の図書館に送りました。
彼の函館での活躍足跡は函館奉行所文書の中にも偲ばれます。

(リーフレットより抜粋)



トップへ トップページに戻る  戻る 銅像のリストに戻る

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO