歩兵第233連隊

(通称号:藤6866)

編成地 編成時期 終戦時の上級部隊 終戦時の所在地
山口県山口 昭和14年 第39師団 四平(満洲)

日中戦争中に編成。
昭和14年10月から湖北省に出動。
宣昌作戦・長沙作戦で活躍しました。
元々は警備が主任務の連隊です。
昭和20年5月、対ソ戦準備のため北上、満洲の四平に到着した時に終戦を迎えました。


永遠不滅の碑 「永遠不滅」の碑

藤 233連隊
悟 207大隊
振起 602大隊
戦友一同建立
昭和53年5月14日

山口県護国神社境内に建立されています。

(平成15年7月27日)

戦歴などが記された碑文がないのが残念でした。


 トップページに戻る   陸海軍部隊のリストに戻る

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO