今年こそは無事に通過するぞ!

(マニラ空港)


5月6日(第1日目)

今回のフィリピン行きは、いつものフィリピン航空ではなくJALを利用することになったので、前泊のホテルは日航成田ホテルにしました。
午前5時15分起床。朝食を食べて、ホテルのロビーで日航機のチェックインを済ませる。話では聞いたことがあるが、実際にホテル内でチェックインできるというのは確かに便利でした。

成田空港ではガイドやドライバー、ホテルの従業員へのちょっとした心づけ用の小物の御土産を購入しました。
午前9時45分発のJAL741便にて出国。
ゴールデンウィーク明けということもあるのでしょう乗客は定員の1/3程度。快適!快適!

約4時間のフライト。時差は1時間。時計の針を1時間戻します。

マニラ空港に無事に到着しましたが、問題はこれからです。
昨年の嫌な想い出がある。
今年もヤクザと間違われて別室に連行されたら冗談じゃないもんね。
出発前日、旅行会社に「なんとか切り抜ける方法ない?」と相談をかけたのですが・・・・
「アハハ!そりゃ、あなたの場合はねぇ〜難しいですよねぇ〜ニコニコ笑ってヤクザじゃないよ〜ってアピ−ルするしかないでしょ〜」だって。
(アドバイスを求めた私が馬鹿だった・・・・)

なんとも憂鬱です。
何とか良い方法はないものか・・・・
憂鬱な気持ちでそんなことを考えているうちに、結局飛行機を最後に降りることになってしまった。

ついに税関のところに到着。
いた!私服の係官!こっちを見てる!
どこに並ぼうかなぁ〜
とにかく一番長い列の一番最後に並ぶ。
こうすりゃ前のほうで誰かが捕まればその間に通過できるかも・・・・
しかし・・・・この考えは甘かった。
係官と視線が合っちまった!完璧にマークされてる!

私の前に子供連れのフィリピン女性がいました。
この子供がヤンチャで、お母さんの言うことを聞きません。
その仕草が可愛くて思わず私は吹き出してしまいました。
すると彼女が振り返って「本当に困っちゃうんですよ〜」という感じで英語で話しかけてきました。
ケラケラ笑いながら話をしていたところ、さっきの係官がモッソリモッソリとこちらに近づいてきた。
私をなめまわすように見ながらグルリと私の周りを・・・・
ヤバイなぁ〜とは思いましたが、顔は緩みっぱなし。
図らずもニコニコ顔。
そのせいでしょうか?
無事に声をかけられることなく税関を通過。

おおぉ!助かった!


 トップページに戻る   旅日記に戻る

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO