米軍上陸地点

(リンガエン)


リンガエンの海岸 リンガエン湾の海岸

昭和20年1月9日に米軍がここに上陸。
ルソン島における反撃を開始した場所です。
米軍の上陸記念碑 米軍の上陸記念碑

碑文を読んでみると日本軍を「インベーダー」と呼び、侵略者からフィリピンを解放するためここに上陸したのだというようなことが書いてありました。
ここには日本人観光客は滅多に訪れないとのこと。
わかる気がします。
メモリアルパークにある米軍の戦車 海岸近くの”リンガエンメモリアルパーク”にある米軍の戦車。

ここにはこの他に艦船に搭載されていた対空機関砲などが展示されていました。
日本軍に関するものは何もなかったです。

腹ごなしに海岸を少し歩きました。
砂浜はきめの細かいパウダー状の砂(?)です。日本の海岸の砂浜とは全く違います。

海水浴客の中に混じって、異様な風体のドミンと私は砂浜でビデオ、写真、デジカメと次から次へとカバンから機材を取り出して撮影。
周りの人たちは不審な視線を・・・・
そうだよねぇ〜
みんな水着着て遊んでいるのに、我々2人は”重装備”であらぬ方向にカメラを向けてパチパチやっているんだから・・・・
「こいつら何してるんだ?」と思うよねぇ〜(笑)

   

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO