プッチーニ像 平成19年3月26日

プッチーニ 

1858年12月22日〜1924年11月29日

長崎県長崎市・長崎グラバー園でお会いしました。


プッチーニ像



プッチーニ像

(長崎市・グラバー園)





(平成19年3月26日)

ジャコモ・プッチーニと蝶々

明治の長崎を舞台にしたオペラ「マダム・バタフライ」はイタリア人作曲家ジャコモ・プッチーニ(1858―1924)の傑作。
彼の生地イタリア国ルッカ県およびマダム・バタフライ・コンクール協会から両都市の友好と世界平和の願いを込めて寄贈されたもの。
像の作者はフランス人彫刻家ジルベール・ルビーグル。

1996年6月

(碑文より)

ジャコモ・プッチーニ肖像



ジャコモ・プッチーニ肖像
(長崎市・グラバー園)





(平成19年3月26日)
ジャコモ・プッチーニ肖像



ジャコモ・プッチーニ肖像
(長崎市・グラバー園)





(平成19年3月26日)

ジャコモ・プッチーニ肖像

正面円形の肖像は歌劇“蝶々夫人”の作曲家ジャコモ・プッチーニ氏である。
イタリアの大理石で造られ、イタリア大使館から寄贈されたもの。

(碑文より)


 (関連商品のご紹介)


 トップページに戻る   銅像のリストに戻る

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO