陸軍歩兵学校


平和之碑


平和之碑
陸軍歩兵学校跡

(千葉県千葉市稲毛区天台1丁目・作草部公園)




(平成16年8月28日)

碑文(由来)

陸軍歩兵学校は大正元年この地に創立され以来三十有余年歩兵の実施学校としてもっぱら歩兵戦闘法及研究とその普及に任じ軍練成上きわめて重要な使命を遂行した
この間数次の事変戦争において収めたるかくかくたる戦果は本校の努力に負うところまことに多大でありまた一面本校及存在が■在地軍都千葉市発展の一要因となったのである
不幸にして大東亜戦争の末期空襲を受け諸施設は灰じんに規し終戦により昭和20年8月本校は閉鎖されそのうえ戦後の市街復興に伴いそ乃跡は様相一変しほとんど往年乃面影をとどめないようになった
われら本校ゆかりの者は深く現況を嘆きこの地に旧軍練成及中枢的機関が存在した事実を後世に伝えるとともに先人の功績をたたえあわせて建軍の目的が日本国乃興隆と世界平和維持にほかならなかったことを広く国民に理解されんことを願い財を集めてここに記念碑をたてたものである

(※■は判読できなかった文字です)

作草部公園 作草部公園

地図

作草部公園遠景


千葉都市モノレールの天台駅のところから見た景色です。
道路の向こう側、緑のあるところが作草部公園です。
手前のアパートの建っている場所も歩兵学校跡です。





(平成16年8月28日)

 トップページに戻る   陸海軍部隊のリストに戻る

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO