3.到着早々昼寝?

(スリガオ)


平成21年(2009年)10月24日 (第2日目)
到着! 到着!

空港は・・・・小さな飛行場だった。(笑)
ターンテーブル 荷物を受け取るターンテーブル
スリガオ空港 スリガオ空港

空港内で出迎えに来てくれていたスリガオ市の女子職員からレイを首にかけてもらう。
いやぁ〜なんとも照れくさい。(笑)
で・・・挨拶もそこそこに、市役所の車でホテルに向かう。

そこで、今後の打ち合わせとなるが・・・・
女子職員から式次第を渡され・・・・「では、夜、お迎えにあがります」と言われた。
時刻はまだ午前11時にもなっていない。
夜までここでどうしろっていうの?(笑)
うそぉ〜
「どこか行きたい所があるんですか?」と彼女。
戦時中の日本軍の陣中日誌に載っていた当時のスリガオの地図を持ってきていたので、「このあたりを散策したい」と話したところ、「私の事務所の近くだから行きましょう」と言ってくれた。
で・・・ここまでは、なんとか会話は成立したように思えたのだが・・・・(笑)

今回の私の面倒は、このリズリーさんという若い女子職員がみてくれるらしい。
彼女の事務所は「ツーリスト・オペレーション・オフィィス」というらしいのだが、日本流に言ったらなんていうんだろ?
観光協会?スリガオ市観光局?
よくわからないけど、彼女は観光協会か何かの職員で、とにかく私の面倒を見てくれるらしい。
らしい・・・というのは、彼女との会話は英語なので、彼女の言っていることがよくわからないのだ。(大笑)
やっぱり、間違っても日本語の通訳は付かないのね・・・・・(涙)

で・・・連れて行かれたのは市の中心部にある公園。
ここは戦時中も存在していた公園である。
で・・・・その脇にある建物に案内された。
ん?なに?
事務所長の若い女の子がお出迎え・・・・
“ミス・ロズリン”は若いのに所長さんらしい。(局長さんかな?)
なんで、ここに来ることになっちゃったんだろ?????
表敬訪問??????
そんなこと聞いてないんだけど・・・・
多分・・・さっき、何でもかんでも、わからないくせに「イエス!」を連発したせいだな・・・・
会話のどこかで「表敬訪問しますか?」と言われたのだろう。
で・・・意味もわからず「イエ〜ス!」って答えたからこうなったに違いない。(笑)

所長室に案内されて、コーヒーのもてなしを受けて・・・・英会話!(涙)
「あのですね・・・私は英語がダメでしてね・・・・」
いかに英語が話せないかを英語で説明するんだから、よくよく考えればおかしな話である。(笑)
「他の日本人より英語を話していますよ」
「他の日本人って・・・ここに日本人も来るの?」
「時々、数人の日本人が来ます」
「仕事?」
「いえ、レジャーのようですが、彼らは、全然英語を話せません」と、ちょっと嫌な顔をした。
へぇ〜そうなのか?
「で・・・今後の予定ですが・・・・」
「ホテルに行って夕方まで休んでいてください」
「いや、今、ホテルから来たんだけど・・・・観光したいんですけど・・・・」
「この時間は暑いですから部屋で休んでいたほうがいいですよ。3時過ぎにミス・リズリーが迎えに行きますから・・・・」
「今から4時間も・・・・休むの?」
「暑いですから外に出るのはやめたほうがいいです」と言われ強制的に・・・・(笑)
ホテルに戻らされる。(笑)

ゲイトウェイホテル ゲイトウェイホテル


より大きな地図で ゲイトウェイホテル を表示

ホテルに戻ってからから頭痛が激しくなる。
ん?英会話でまたもや頭がオーバーヒートしたのか?
それとも暑気でも受けたのか?
頭痛がするが・・・・これからの4時間、どうしたらいい?
ミス・リズリーは私を送り届けて、市役所の車で帰ってしまったので、一人でホテル周辺を散策しようと外にでる。

ホテルの前の様子

外に出たら・・・・暑い・・・・あぢぃ〜・・・・
だめだこりゃ・・・・
とにかく猛暑である。
しかも湿度が高い・・・・
道端に立って写真を撮るだけで息苦しい・・・呼吸困難である。
確かに、ミス・ロズリンの言うように部屋にいたほうがよさそうである。(笑)

頭がガンガンするのは、腹が減ったせいか、水分不足か・・・
昼食はホテル内のレストランで一人で食べることにする。(というか・・・それしかない)
が・・・何を頼めばいいのかわからない。(笑)
メニューを見てもピンとこない・・・・(笑)
「コースメニューはないのか?」と尋ねたのだが、従業員の女の子は「コースメニュー」という言葉を知らないらしい。
あれ?コースメニューって日本語???(笑)
あ〜でもねぇ、こうでもねぇと説明したら・・・・「スペシャルメニューですね!」と言われた。
あっ・・・そう・・・ここではスペシャルメニューって言うの・・・・
どこが「スペシャル」なのか分からないけど・・・・(笑)

このスペシャルメニューの中にデザートとして「マンゴー・ドリーム」というのがある。
何だろ?「マンゴー・ドリーム」って・・・・
「マンゴーの夢」って・・・何?
「夢のマンゴー」?・・・・じゃないよね?
これは何だと質問したら・・・女の子が大騒ぎで厨房へ走って行った!(大笑)
俺・・・・何か変なこと言った?
しばらくして戻ってきて説明してくれたのだが・・・・チンプンカンプン・・・・
何を言っているのかわからない・・・・
ん?もしかして・・・・アイスクリーム?
「アイスクリームのことか?」と言ったら勘が当たったらしい。
「そう、アイスクリームですけど!」と憮然と言う。
あらら・・・「知っているなら聞くな!」と言わんばかりの顔で睨まれた・・・・(笑)

スペシャルメニュー スペシャルメニュー
デザート デザートのマンゴー・ドリーム

スープ、コーラ、マンゴーのアイスクリームがついて225ペソ・・・・
高いなぁ〜と思ったのだが、日本円で450円である。(笑)

食後・・・まだ3時間もある・・・・
時間の潰しようがない・・・
仕方がないので、部屋に戻って昼寝をすることにする。(大笑)

私が泊まった部屋 私が泊まった部屋
部屋の窓から見た景色

  


 トップページに戻る   旅日記に戻る

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO