寅さん


寅さん像 平成19年4月28日

寅さん像



寅さん
(東京都葛飾区・柴又駅前)





(平成19年4月28日)

碑文

寅さんは損ばかりしながら生きている
江戸っ子とはそういうものだと
別に後悔もしていない
人一倍他人には親切で家族思いで
金儲けなぞは爪の垢ほども考えたことがない
そんな無欲で気持ちのいい男なのに
なぜかみんなに馬鹿にされる
もう二度と故郷になんか帰るものかと
哀しみをこらえて柴又の駅を旅立つことを
いったい何十辺くり返したことだろう
でも 故郷は恋しい
変わることのない愛情で自分を守ってくれる
妹のさくらが可哀想でならない
―ごめんよさくら いつかはきっと偉い
兄貴になるからな―
車寅次郎はそう心に念じつつ
故郷柴又の町をふり返るのである

1999年8月 山田洋次


 (関連商品のご紹介)


 トップページに戻る   銅像のリストに戻る

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO