出発前夜

今回の旅はホーチミンにある日系企業視察がメインテーマ。
重兵衛はこの視察団の団長なのでありました。
準備万端整えて、さぁ出発かと思いきや・・・・
とんでもないトラブルが・・・・


3月18日、米国がイラクに最後通告。48時間以内にフセインが亡命しなければ宣戦布告とのこと。
ヒエェ〜なんということか。48時間後って、我々の飛行機が飛び立つ時刻ではないか!
更に悪いことにベトナムのハノイあたりで謎の肺炎で死者が出ているとの話。
おかげで出発直前に2名の団員がキャンセル。
仕方がないよね。みんな社長なんだから。何かあったら大変だもんね。
さぁ、どうする団長!視察団は中止にすべきかぁ?
散々悩んだ挙句の結論は・・・決行!


3月19日夜、20日は午前の便なので、成田空港近くのヒルトンホテルに前泊です。
さぁ〜荷物を確認しておこう。
パスポートは持ってきた・・・あれも大丈夫、これも大丈夫。
ん?あれ?お金がない!
確かにカバンに入れておいたはずのお金がない!


真夜中に顔面蒼白で自宅に電話。
「お金を家に忘れてきたみたいだ!」
「え?盗まれたんじゃないの?」と母親の声。
「盗まれるわけねぇだろ!絶対盗まれない場所に隠したんだから!」
あっ!そうでした!盗まれないようにカバンの隠しポケットに隠していたのでした!
留守宅は大爆笑!

教訓:お金を隠すのはいいけれど、隠した場所を忘れないようにしましょうね。

 次のページに行く


 トップページに戻る   旅日記に戻る

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO