山羽虎夫像 平成16年10月3日

山羽虎夫 やまわ・とらお

明治7年(1874年)〜昭和32年(1957年)

岡山県岡山市・岡山城の内堀のそばでお会いしました。


山羽虎夫像



『国産自動車創生者 山羽虎夫翁』の像 

岡山城内堀側)




(平成16年10月3日)

碑文

国産自動車第1号が、岡山、三■間(6キロ)を走ったのは、明治37年5月7日だった。
その製作を担当した山羽虎夫、佐々木久吉、両氏の苦心もさることながら其の発註者たる森房造、楠健太郎、両氏の卓見も見落としてはならないものであろう。
偶々、50周年にあたるを以て、東京自研社主唱して醵金、岡山の有志者その紀念日に除幕式を行う。
(1954年孟春 岡長平識)

※ ■は判読できなかった文字です。


国産自動車



 トップページに戻る   銅像のリストに戻る

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO