歩兵第234連隊

(通称号:鯨6882部隊)

編成地 編成時期 終戦時の上級部隊 終戦時の所在地
愛媛県松山 昭和14年 第40師団 蕪湖

湖北で宜昌作戦、漢水作戦、長沙作戦に参加。
特に南部粤漢えつかん打通作戦で奮戦。


慰霊塔



慰霊塔
鯨部隊 歩兵第234連隊

(愛媛県松山市・愛媛県護国神社




(平成19年11月9日)

碑文

昭和14年8月部隊結成
同年10月6日中支戦線に出動
以来8年の間 中支 北支 南支に転戦
終戦により昭和21年5月末帰還
この間に戦歿せし 2768柱をはじめとし 護国の英霊のために之を建てる

昭和43年3月3日
鯨部隊 歩兵第234連隊生存者一同

副碑・碑文

鯨部隊歩兵第234連隊結成の地 松山御幸山麓護国神社の境内に 亡き戦友の御霊永久にお鎮り下さいと祈って 元連隊長 戸田義直氏の提唱で 慰霊塔を建立したものです

昭和47年3月5日


 (関連商品のご紹介)



 トップページに戻る   陸海軍部隊リストに戻る

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO